Paraboot Chambord

靴を買いました。 パラブーツ シャンボード Nuit

久しぶりに靴を買いました。

今回は初めてとなるこちらのブランドです。

b0168993_1613455.jpg


パラブーツのシャンボードです!

ツイッターでレッドウィングを履いている人でパラブーツも履いている人が多くて以前から気になっていたんです。

で、青山のレッドウィングを見たついでにパラブーツに寄ってみたんです。
すぐ斜向いですからね。

色々なモデルがあって履き比べとかしてるうちにやっぱり欲しくなってしまって。。。
悩みましたよ。なんせ、レッドウィングも欲しいモデルがたくさんあってガマンしている最中ですから。

でも、これからの季節仕事でも使いやすそうですし、定番モデルなら一足持っていたら何かと便利かなと思って買ってしまいました。

色はNuit(ヌイト)。
青みの強いネイビーです。最近流行の色ですね。

へー、フランス語でネイビーのことヌイトって言うんだ〜。なんて思っていたら、店員さんに「夜」のことですと教えていただき、恥をかかずに済みました。
教えていただいていなかったら絶対にどこかで「フランス語でネイビーはヌイト」って言っていた気がします。

それでは、私の初パラブーツです!

b0168993_16134738.jpg
[Paraboot Chambord 710710 Nuit]

!!!!!!!

白い粉!!

b0168993_16134863.jpg


こっちも!

一瞬カビかと思ってヒヤリとしましたが、調べてみるとブルームと呼ばれる物で、レザーに染み込ませたオイルやロウ分が表面に浮いて固まったものだそうです。
そういえばホワイトハウスコックスなんかのブライドルレザーにも付いていますよね。

リスレザーの防水性の高さ故の副産物ということなのでしょう。安心しました。

それでは、各部を見てみましょう。

初めて買うブランドなので、初めて見る物がたくさんあって楽しいです。

まずはタグ。

b0168993_16135058.jpg


初心者にとっては、これぞパラブーツって感じがします。

レッドウィングと同じく年代によって大きさやロゴが違ったりするそうですね。
私のはもちろん現行です。

b0168993_16135240.jpg


ソールはPARATEXソールです。
パラブーツはソールを自社生産する世界唯一の靴メーカーだそうですね。

触ってみた感触はとても柔らかく弾力がありそうです。レッドウィングのトラクショントレッドよりも柔らかい印象です。

b0168993_16135322.jpg


そしてパラブーツ伝統のノルウェージャン製法。

登山靴の製法がベースになっているとのことで、2列のステッチによる防水性、中底のコルクによる通気性と快適性を合わせ持ち、ソール交換も可能な製法だそうです。
グッドイヤー製法のシャンボードも試着してみましたが、ノルウェージャンのほうがボリュームがあってクッション性も良いように感じました。

ノルウェージャンの良さは履き込むうちに実感できるでしょうから今後が楽しみです。

にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へランキング参加中。おかげさまで、ただいま「アメカジ」カテゴリー1位です!!











by single_speed | 2015-03-22 17:44 | Paraboot Chambord | Comments(0)

その一歩一歩が歴史になる


by Hori