RedWing 9011

近況報告(7ヶ月) レッドウィング ベックマン RW9011

昨日の9874に続いて、今日はベックマン9011の近況報告です。

こちらも購入から7ヶ月、前回の近況報告から5ヶ月が経ちました。
(「近況報告 レッドウィング RW9011」「近況報告(2ヶ月) レッドウィング ベックマン RW9011」参照)

他の靴のように春の出張三連戦に連れ出していないので、履いた回数が少なくあまり変化もしていませんが、こちらも頑張って写真を撮ったのでご覧ください。

b0168993_15315058.jpg
[RedWing 9011 Beckman BlackCherry FeatherStone]

お手入れしてから履いた回数が少ないので、まだまだキレイなものです。
次のお手入れはモゥブレィ クリームナチュラーレと決めています。

b0168993_15331472.jpg


トゥまわりは大きなダメージもなく、なんとかキレイに保っています。

ヴァンプのシワがくっきりしてきたと思ったのですが、5ヶ月前とあまり変わらないですね。

b0168993_15414432.jpg


タンの雰囲気も相変わらず。

レッドウィングのタンは履き口より少し上に出ているので、いつも動物の耳みたいだなと思います。

b0168993_15451686.jpg


b0168993_15452821.jpg


左右の足首まわりも5ヶ月前から大きな変化なし。

b0168993_15555022.jpg


後ろから見ても少しシワが深くなりはしたものの、ソールも9874のように目に見えて減っているということはないですね。

履いていると少しずつ馴染んできている気はするのですが、私のような履き方だと見た目の変化は2ヶ月でほとんど完成してしまうのかも知れません。

数えてみたら前回の近況報告から15回ほどしか履いていないので、大きな変化がなくても当然ですよね。
逆に永く付き合うブーツですから、あまり急速にエイジングしてしまっても困るのですが。

b0168993_1631568.jpg


インソールも9874ほどは変色していません。
そういえば、初期の9011はインソールのかかとの革がアッパーと同じブラックチェリーだったみたいですね。
その頃のフェザーストーンは今のものよりももっと厚手で硬かったそうです。

お持ちの方がいらっしゃったら拝見してみたいです。


9011もお気に入りのアップ写真をご覧ください。

b0168993_16102080.jpg

毎回補色をしているトゥのアップ。

b0168993_16102967.jpg

土踏まずからつま先に向かうシワが好きってマニアックですか?

b0168993_16103188.jpg

この波打つような起伏はフェザーストーンならではですね☆

b0168993_16103469.jpg

やっぱりこの減り方。
いつかこいつもソールカスタムしたいと思っています。

ソール交換するためにも、エイジングを進めるにも、もっともっと履き込まなければと決意を新たにした近況報告でした!

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
ランキング参加中。おかげさまで、ただいまカテゴリー1位です!!


レッドウィング9011の参考になる楽天市場でのレビューはこちら









by single_speed | 2013-07-17 10:21 | RedWing 9011 | Comments(0)

その一歩一歩が歴史になる


by Hori