赤羽写真館

赤羽写真館 No.105

【 モデル名/型番 】:8179?

b0168993_16122978.png


【 お 名 前 】:監督

【 普段のお手入れ方法 】:
RW純正ブラシでブラッシングとRW純正ブーツクリーム
で先日初めてブーツの手入れをしました。

【 コメント 】:
はじめまして。
いつも楽しく拝見させて頂いています。
10年以上前に新品で購入し、最初はよく履いていたのですが、
大き目を購入したことや洋服の好みが変わったこともあり、
その後ほとんど出番はなく10年が経ちました。
おかげでアジらしいものは皆無です(T_T)
他にもRWを含めブーツやレザーシューズはいくつか持っているのですが、
今まで靴を手入れするという概念がないまま30歳を超えて、
ホリさんのブログを見て手入れの大事さを知り、
手始めにずっと眠っていたこのブーツを手入れしました。
そして手入れの楽しさに目覚めてしまいました。
これから頑張って育てていきたいと思います。




奇跡的なお宝ブーツの投稿をいただきました!

10年以上前に買って、あまり履いていないレッドウィング!
ユーズドショップ風にいえば「200○年製 刺繍羽タグ 極上品」ということですよね☆

履かなくなっても手放さなかった監督さん、ナイスプレーですね!!
私みたいに手放してしまわなくて大正解だと思います。

サイズが大きい分にはインソールで調整ができるので、これから昔の相棒とセカンドストーリーの始まりですね。

やっぱりブーツは履かなくなっても手放してはいけないと、改めて認識する良い機会になりました。

投稿ありがとうございました!

にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へランキング参加中。おかげさまで、ただいま「アメカジ」カテゴリー1位です!!





Commented by 監督 at 2014-08-19 10:03 x
素敵なコメントをありがとうございます。
その後2回ほど多めにオイルアップをして、
仕事にも履いて行ったりしているので、
以前より革も柔らかくなって足になじんできました。
いいアジが出るよう今後もガンガン履きます。
by single_speed | 2014-08-06 20:28 | 赤羽写真館 | Comments(1)

その一歩一歩が歴史になる


by Hori