人気ブログランキング | 話題のタグを見る

Paraboot Chambord

靴のお手入れ。 パラブーツ シャンボード Nuit

昨日購入報告をしたシャンボード。

靴のお手入れ。 パラブーツ シャンボード Nuit_b0168993_16134738.jpg
[Paraboot Chambord 710710 Nuit]

早速履き始めるためのお手入れをしました。

今回使ったのはこちらのグッズ。

靴のお手入れ。 パラブーツ シャンボード Nuit_b0168993_17485997.jpg


シューツリー(パラブーツ)
ブラシ灰(ペダック)
ブラシ黒(ペダック)
ペネトレイトブラシ(M.モウブレイ) 
クリームナチュラーレ ニュートラル(M.モウブレイ)

シューツリーはパラブーツの純正を買ってみました。
今回のスペシャルアイテム#1です。

靴のお手入れ。 パラブーツ シャンボード Nuit_b0168993_1754694.jpg


靴が8.5に対してツリーは8.0。
ツリーのサイズ展開は1インチ刻みで、靴がハーフサイズの場合はハーフ下のサイズを選ぶべしとのことです。

いろいろ試着してみて思ったのですが、パラブーツは中が結構ゆったりとできているんですね。
特に幅が広くて甲も高い印象です。

なので私が持っているシューツリーだと合わないかなと思ったので、奮発して買ってしまいました。

その純正ツリーを入れます。

靴のお手入れ。 パラブーツ シャンボード Nuit_b0168993_17544014.jpg


さすが純正。ピッタリです☆

まずは盛大に吹き出したブルームをブラシ(黒)でブラッシングしてキレイにします。

ブルームはクリーナーで落としてしまったり拭き取ってしまったりせずに、レザーの中に戻すようにブラッシングするのが正解だそうです。

まずは右足。

靴のお手入れ。 パラブーツ シャンボード Nuit_b0168993_181441.jpg


そして左足も。

靴のお手入れ。 パラブーツ シャンボード Nuit_b0168993_1812070.jpg


少しブラッシングしただけでピカピカです。
ブルームがクリームの代わりになってツヤが出たのでしょう。

そこにさらにペネトレイトブラシでクリームナチュラーレを塗り、ブラシ(灰)で磨いて行きます。

靴のお手入れ。 パラブーツ シャンボード Nuit_b0168993_185087.jpg


さらに光沢が出て、色が暗くなったように見えます。
クリームナチュラーレの光沢は上品なシャンボードに良く合いますね。

さて、ここで仕上げのスペシャルアイテム#2の登場です。

靴のお手入れ。 パラブーツ シャンボード Nuit_b0168993_18131994.jpg


ポリッシュグローブです!

しかも、

靴のお手入れ。 パラブーツ シャンボード Nuit_b0168993_18132288.jpg


こちらもパラブーツの純正☆

これ、シープスキンでできているんです。
一点一点色や風合いが違うので、選ぶのも楽しいですね。

毛足が長い面と短い面があって、短い方の裏側はまさにシープスキン。
UGGのブーツの表面のように起毛しています。

このロゴのレザーパッチ、なんだか白く粉を吹いていませんか?

もしやリスレザー?

とりあえずブラッシング&クリームナチュラーレで仕上げておきました。

靴のお手入れ。 パラブーツ シャンボード Nuit_b0168993_18132451.jpg


このポリッシュグローブで磨き上げてレザーのお手入れは完了です。

靴のお手入れ。 パラブーツ シャンボード Nuit_b0168993_18154324.jpg



次はレースを通して行きますが、ここでスペシャルアイテム#3!

靴のお手入れ。 パラブーツ シャンボード Nuit_b0168993_1891710.jpg


白紐です。

以前も利用したことのある和靴(なごみぐつ)さんの白丸紐です。

和靴さんは色々な種類の靴紐を好みの色と長さでオーダーできるので、レッドウィングの替え紐でも何度かお世話になったことがあります。

セルはオプションでシルバーにしてみました。

通してみるとこんな感じ。

靴のお手入れ。 パラブーツ シャンボード Nuit_b0168993_18113868.jpg


う〜ん、さわやか☆
狙い通り。

夏まではこれで行けそうです。

これで準備万端!と言いたいところですが、ここで最後のスペシャルアイテムの登場です。

靴のお手入れ。 パラブーツ シャンボード Nuit_b0168993_18132767.jpg


レッドウィングのインソールです!

3種類あるうちの一番薄いものですね。

先ほども書きましたが、シャンボードはゆったりとしたフィッティングなので、足幅の狭い私には少しゆるく感じてしまいました。
ハーフサイズ下げると幅はフィットするようになるのですが、つま先が入りすぎるといういつものジレンマ。

シャンボードはボテッとしているように見えてトゥは意外とスマートにできていて、つま先が入りすぎると足を痛めそうだったのでインソールを使うことにしました。

レッドウィングにしたのは、私がレッドウィング好きだからというわけではありません。

スーパーフィート、ニューバランス、ビルケン、ペダック、クラブビンテージなどなどいくつものインソールを試して行き着いたのがレッドウィングだったのです。

選ぶ際に重要視したのは薄さとクッション性。

本当はヒールがカップ状のインソールが良かったのですが、どれも厚くて断念。

これは試したものの中でも一番薄いのですが、スーパーソールのインソールにも使われているポロンでできていてクッション性はバツグン。表面はスエードタッチで触り心地も良いですし、滑らず快適に使えそうです。エッジは薄く削がれていて靴へのフィット感も良く、土踏まずの形状も計算されていて靴に入れてみて感動しました。

そのインソールを入れるとこんな感じ。

靴のお手入れ。 パラブーツ シャンボード Nuit_b0168993_1813329.jpg


新しい靴に少し親近感が湧きました。

さて、これでいよいよスタンバイOK!

靴のお手入れ。 パラブーツ シャンボード Nuit_b0168993_18161018.jpg


新しい靴を履き始める時はいつもワクワクドキドキ。

特に今回は初めてのパラブーツなので余計に楽しみです。


にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へランキング参加中。おかげさまで、ただいま「アメカジ」カテゴリー1位です!!











by single_speed | 2015-03-23 23:55 | Paraboot Chambord

その一歩一歩が歴史になる


by Hori