赤羽写真館

赤羽写真館 No.292

【 モデル名/型番 】:9894

b0168993_17132111.png


【 お 名 前 】:men

【 ホームページURL 】:http://men-memory.blogspot.jp/

【 普段のお手入れ方法 】:
一にも二にもブラッシング

【 コメント 】:
2017年SS注目のモデル#9894販売開始されました。
1950年代に存在したアイリッシュセッターオックスフォード#895の復刻として登場した#9895のクローンダイク版です。
以前コメントしたように、17足目のレッドウィングとして早速購入しました。懲りもせず相変わらずのLast23です。
シューレースは、ブラックタスランとブラックレザーの2タイプが付属されています。
タスランの方が使い勝手が良いですが、雰囲気を変えるために、レザーのシューレースを選択しました。緩め易くするため、アンダーラップにしてみます。
履き心地はとても良いです。アイレットが5個あり、甲を覆う面積が大きいため、8106よりホールド感があります。
5個のアイレット、かなり気に入りました

#9894の特徴です。
・茶芯のブラッククロンダイク
・犬タグ
・2枚のレザーを縫い合わせたモカシン縫い
・5個のアイレット
・フラットウェルト
・レクタングルバータックステッチ
・ライニングなし
・ドッグテールではないバックステイの補強によるヒール
・インソールの刻印あり




menさんから記念すべき20回目の投稿は、この春発売された茶芯アイリッシュセッターオックスフォードです!

(menさんの過去作品はNo.085No.110No.122No.150No.169No.192No.209No.219No.221No.224No.231No.249No.258No.261No.267No.270No.277No.281No.286

ゴールドラセットの9895をクローンダイクに置き換えただけなのに、何なのでしょうこのカッコ良さ。新品なのでまだ茶芯が出ているわけではないですが、表面と断面の色が違うというだけで雰囲気がグッと良くなりますね。

menさんがお持ちの各年代のワークオックスフォード8106との比較を表と写真にまとめていただきました。
購入予定の方には良い参考資料になるのではないでしょうか。

b0168993_1515622.jpg


b0168993_1515872.jpg



投稿ありがとうございました!

にほんブログ村 ファッションブログ 靴・スニーカーへ
にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
にほんブログ村 ファッションブログ アメカジ系へ
ランキング参加中。おかげさまで、ただいま「アメカジ」カテゴリー1位です!!

Commented by 一番弟子 at 2017-05-01 20:53 x
9594なんすか??
Commented by men at 2017-05-02 09:12 x
掲載ありがとうございます。
もう新規購入は控えようと思っていましたが、rw9574にはすっかりやられました。良い靴です。
建築コラボシリーズは、まだ継続しそうです。宜しくお願いします
Commented by single_speed at 2017-05-02 13:58
一番弟子さん、コメントありがとうございます^ ^
言われてみれば確かに!いつもご指摘ありがとうございます^ ^
Commented by single_speed at 2017-05-02 14:00
menさん、コメントありがとうございます!
思わずハマってしまうことってありますよね^ ^
今後もRW×建築のコラボレーション、楽しみにしています☆
by single_speed | 2017-04-11 20:34 | 赤羽写真館 | Comments(4)

その一歩一歩が歴史になる


by Hori